雨水の下の世界

雨水の下の世界

本日の堂ヶ島情報です

風:南東

波高:穏やか

気温:26.0度

水温:水面:24.0度水中:23.8度

透明↓20〜m 透視度→15〜20m

朝方の大雨と雷で、内心あー今日海入るのか…

と弱気でいたスタッフ鈴木でしたが

お客様が来た頃には雨もパラパラ☔️

2本目に行く頃には青空も見えました⛅️

海の中も問題なし!

カマガ根は水面から砂地がくっきり見えるから

透明度余裕で20mオーバーです✨✨✨

1本目「浮島根」は北に向かった流れで

根頭のキンギョハナダイも活発に泳ぎ回っていました🐟

最近見つけたアカオビハナダイygもおなじ場所にい続けていますが

シャイな性格なのですぐ岩陰に引っ込んじゃう😂

でもすこし待つとちょこちょこって出てくるから

みなさんもちょーっとだけ顔を離して待ってあげてくださいね☺️

ちなみにカマガ根の安全停止をする根にも

1匹います😋🤙🏽

この子もシャイな性格なので、すぐに引っ込んじゃいます😯


このブイ下でキンギョたちはハナダイを眺めるのが幸せなんだよね🥰

イソギンポ

カマガ根のスミレナガハナダイはよっぽど住み心地がいいのか、ずーっと同じ場所にいます

見つけた時よりおっきくなった気がする!笑

いづみさんに教えてもらったお魚もいました!

この子はクロスジキンポのオス!

図鑑に載ってるクロスジキンポとちょっと尾ビレが違いますね🧐

実はクロスジキンポのオスの尾は伸長するらしいです!

でも、喧嘩したり泳ぎ回ったりするとすぐ切れちゃうんだって!👀

だからこの尾が長いバージョンはめったに見られないのかもしれないですね!

今しか見られないクロスジキンポspecial verをぜひ見に来てください😛笑

濁った雨水の下の世界はこんなに綺麗😌


お一人様からでも堂ヶ島の海は楽しめますよ!

少人数で潜りたい、マンツーマンで潜りたい方はぜひ平日を狙ってきてください♪