魚の保育園

魚の保育園

本日の堂ヶ島情報です

風:東

波高:穏やか

気温:23.0度

水温:水面:22.0度 水中:21.2度

透明↓8m 透視度→8m

ちっちゃい頃からたくさん海に行って遊んで、日焼けも気にせず紫外線対策なんてしてこなかったわたしは今、シミに悩まされております..😟

23歳で!シミ!やばい!😱😱😱

こうなる前にみなさんも紫外線対策ばっちりしていきましょう😂👍🏽笑

ということで、本日は曇り空ですが紫外線対策しっかりして、いづみさんとビーチへチェックダイブしてきました🐚

エントリー付近のどろっとした砂はこないだの雨で流れてきた土砂なのか…?

これは当分取れないでしょう!笑

でも山からの栄養分たっぷりの水で、生物も元気になるし珍しい生物も現れるかも?!と期待しております👀

前向きに捉えましょう♪

でも濁ってるのやだ〜て方はご心配なく!

砂地に出てしまえば、いつも通りの光景が広がっていますよ👌🏽

今日の写真は全ていづみさんから頂きました👇

こないだとは別のホソフウライウオ発見!まだちっちゃいです!

サツマカサゴ幼魚!かわいすぎーー!!!

ウマヅラハギ幼魚!

アミメハギ?


今シーズン初!オオスジイシモチの口内保育が確認できました!

いまのところはこの1匹だけでしたが、これからビーチを圧倒的数で締めているネンブツダイたちの口内保育も観察できるでしょう。

卵がまだオレンジ色なので、産卵してからそんなに日数は経ってないと思います!

このオスは1週間〜2週間飲まず食わずの状態でたまごを守るんですよ🙆‍♂️

これぞイクメン!

一方のメスはというと、餌を食べて体力回復させて、また産卵の準備に備えます🤰🏼

しかし!ここで面白いのが自然界に生きる魚たち!🐟💡

たまごをキャッチしてイクメンアピールをするオスですが、

メスがいなくなった途端に

「ごっくん!」

たまごを食べてしまうケースも😱!

そして別のメスからたまごを貰って育てる…。

前妻の子はエネルギーチャージのために食べてしまうこともあるのね…😟

魚たちの間にもこんなドラマがあると知ったら、ダイビングが何倍も楽しくなるでしょ?😏

さーて、このオオスジイシモチはどんな子育てをしてくれるのでしょうか?!

要観察ですね♪

Babyが多くてまるで海の保育園な浮島ビーチでした🥰🌈