絶好のダイビング日和

絶好のダイビング日和

本日の堂ヶ島情報です
風:南
波高:穏やか
気温:27.0度
水温:水面:23.0度 水中:19~21度
透明↓12m 透視度→12〜18m

本日の堂ヶ島も絶好のダイビング日和♪♪梅雨も明けて夏スタートです!!
さて本日はファンダイブガイドで1本目『浮島根』2本目『カマガ根』に潜ってきました。
昨日の透明度→20mそして水温17℃の潮が混ざった感じの
本日は水温ちょっぴりUPの19~22℃で透明度は→12~18mとGOODコンディション♪♪
浮島根ではイサキの群れ、タカベの群れが根頭付近をグルグルと回って大迫力!
その群れを狙ってかワラサも登場!その他にもマダイ、ハマフエフキ、テングダイ、サクラダイ
そして浮島根名物のキンギョハナダイの群れも数を増してきましたよ♪
まぁとにかく何処見ても魚です(笑)
2本目のカマガ根は得意のじっくりマクロ生物狙い!
もうイイです~って位ウミウシを紹介できました(笑)
ワイドもマクロも楽しめる堂ヶ島では透明度が良いので今は気持ち良くワイドをお勧めですね。
明日もファンダイブガイドで潜るので情報をお楽しみに~

明日は堂ヶ島で潜れる予報です。ご予約お待ちしております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA